僕の話を聞いてくれ

世の中たくさん楽しいことあるよね~

MENU

必見!太らない体はこう作れ!

太るという事は人間の進化なのです

人間の歴史は飢えとの戦いでした

現在、自然の動物の世界でもそうです。

自然の動物はスラリと痩せているが、飼われている動物は丸々と太っている事が多い.

人間は進化の過程で、食べられるときに栄養を体に蓄えるという機能をもった

このとき働くのが倹約脂肪細胞(数種類あります)

(倹約脂肪細胞は保有者と無保有者がいて日本人の3分の1が保有者)

一般的にの基礎代謝は、男性:約1500Kcal・・・女性:約1200Kcal

一種類の倹約脂肪細胞を持つ人は基礎代謝量が一日200Kcal減少し

二種類保有している人は300Kcal減少する

見た目の肥満が女性に多い理由

脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類がある

皮下脂肪:皮膚の下にある脂肪細胞。寒さから守る。衝撃吸収。栄養になる

一度つくと落ちにくい

女性に多い(子供が出来た時のため)

・備蓄エネルギーなので燃焼しにくい

・皮下脂肪のつきすぎは骨に負担をかける

・皮下脂肪がたまって代謝が悪いとセルライトに変化する

セルライト:脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの

・脂肪の塊

・リンパ液の固まったもの

・成分のほとんどはコラーゲン

 

内臓脂肪:腹筋の内側につく脂肪

・内臓の位置を保つ

・衝撃吸収

内臓脂肪は代謝が活発なのでつきやすく取れやすい

・脂肪が血液中に溶け出すと

高脂血症、高血圧、超尿病、動脈硬化の原因になる

男性につきやすい

・運動を良くしていた人が辞めるとつきやすい

・ダイエットを辞めてリバウンドした人

皮下脂肪が多い人は内臓脂肪も多い可能性が高い

     
と言ったところから、女性のダイエットは大変なのである     

太りやすいのはこのためだ!

冬は太る

体温が下がると水分や脂肪も溜まりやすくなる

血液やリンパ液の循環も低下。老廃物も輩出しにくくなる

むくみやセルライトが出来やすくなる

代謝が悪くなることで太りやすくなってしまう

生野菜

サラダばかり食べていると体温が下がり太りやすくなる

温野菜を食べる

朝食

朝食を抜くと一日の体温が上がらず太りやすくなる

栄養

必須栄養素 糖質 脂肪酸 アミノ酸 ビタミン ミネラル 水分

これらが不足すると脂肪をため易くなる

肉を食べる

糖を燃やすにはビタミンB群が必要

肉を食べないと糖が燃えない体になってしまう

炭水化物を抜く

炭水化物の接種を減らしすぎるとに脳に必要な栄養素が足りないため

飢餓常態と判断して食事の時の栄養素を体にため込む指令を出して

逆に太りやすくなる

睡眠

睡眠不足になるとレプチンが減ってグレリンが増える

結果食欲増進

ストレスが多いと浅い眠りになり成長ホルモンの分泌量が減るので

寝ている間に脂肪が蓄積されやすくなる

太る人と太らない人

みんな持っている肥満遺伝子のタイプで左右

こんな人は太りやすい

基礎代謝でお悩みの方に【パーフェクトグリーン】

1 体温が低い人

体温が1℃下がると基礎代謝は約12%低下します

そのため、体温が36.5℃ある人と35.5℃人とでは

1日に200~500kcalもエネルギー消費に差が出てきます

同じ食事でも基礎代謝量が高い人と低い人では

脂肪をため込む量が違うのです

 

2 運動をしない

忙しいけど充実したスケジュールの人は

合間にジムや習いごとをしている傾向があります

逆に暇でやることがない人ほど、時間があるのに運動はしない人が大半を占めます

 

3 睡眠不足

睡眠不足は食欲を刺激するホルモンを増加させ

満腹信号であるホルモンを減少させます。

 

4 カロリーと栄養の知識が不足

食品のカロリーや体脂肪についての知識が不足していて

カロリーコントロールができていません

知らずに1日に必要な摂取カロリーを超えてしまえば

体重を維持をすることは難しいです

 

5  良く噛まないで食べる

満腹感を感じるのは満腹中枢です

食べてから満腹と感じるまで15~20分はかかると言われています

早く食べると満腹感を感じるまで食べ続けてしまうのです


6 食事を抜く

食事を抜くことで、空腹をいつもより強く感じます

特に夜に近い食事であるほど栄養吸収力が高まっているので

朝食なし夕食ありは太りやすい

 

7 外食やコンビニ弁当

体重を増加させる原因になります

飽和脂肪が高く繊維質の低い食事では、栄養は脂肪へと変わりやすい

 

8  何もしない時間が多い

テレビを見たりゲームをしたり

動かないでいい時間がいと

新陳代謝が低下して消費カロリーが減ります


9 体重を計測しない

毎日体重計に乗り自分の体重を意識する

太りやすい人の体質

筋肉量と基礎代謝

基礎代謝とは人間が生きていくだけで消費するカロリー

太りにくい人は基礎代謝が高く、太りやすい人は低い

基礎代謝と関係いしているには筋肉量

筋肉は維持するだけでエネルギーを消費するので

筋肉質の人は何もしなくても太りにくい

食べた分はすぐに燃焼し使い切れる

生まれつきの骨格も影響している

 

代謝UPで美ボディメイク ジェシカズ・フォーミュラ

もうおわかりですね!

太りやすい人の行動の逆をやればイイだけです

今回は簡単な理由と原因を紹介しました

ようは

筋肉をつけて基礎代謝量を上げる

規則正しい生活を送る

たったこれだけ

でも規則正しい生活はとっても難しいですね

 


太る原因を一つづつでも減らしていけば

理想の体型に近づくはずです

頑張りましょう!

広告を非表示にする