僕の話を聞いてくれ

世の中たくさん楽しいことあるよね~

MENU

音楽と集中力の関係

皆さんは集中して何かをやりたい時

どんな場所

どんな状況

を選びますか?


子供にように何にでも興味を持てる状態である時

場所や状況を選びません

例えばある時間に宿題をやる子供がいたとしましょう

その子はその時間に宿題をやる事が習慣化されているので

周りの状況と関係なく宿題に集中できます

例えテレビがついていようと関係なく集中するのです

これは習慣化されていることで

集中力の消費を最小限に抑えられるため苦痛を感じません

しかしそういった状態を作るのは難しいと思います

そうした場合やはり外的要因をはぶく必要があります

勉強の環境でたとえてみましょう。

 

視覚

目に入るものは以前も言った事がありますが

必要最小限の物にとどめる。

勉強をしているときであれば、勉強以外の物を置かない

勉強に必要なもの以外を置かない事で勉強に気持ちをとどめることができます。


続いて音響

耳から聞こえてくるものを制限する。

外から聞こえてくるものの音が大きいと

その音が聞こえるたびに集中が一瞬でもそちらに向いてしまいます

なので大きな音が聞こえてくるような場所では勉強は向いていません。

しかしその反面、静かすぎる場所でも向いていないのです。

図書館などの静かにするのが当たり前の場所であったとします。

調べたい事があった時すぐに調べられて便利な場所ではありますが

静かすぎるあまりに

ほんの少しの物音でも気になってしまいます

そして静かにしなければいけない場所であるため

誰かが小さな声でしゃべった声も聞こえ

いけない事とをしている人がいたという感情の変化がおき

集中するには不十分な場所を作ってしまいます

ではどんな場所でやるのが良いのでしょう

それは自分が一番慣れている場所です

いつもいる場所。と言っても良いでしょう

例えば一日の中でリビングにいる時間が一番長いのであれば

リビングが一番良いという事です

リビングには誘惑がたくさんあります

テレビがおいてあったり

兄弟がリビングで遊んでいるかもしれません

であるのに集中するのに向いているのは

一番慣れている場所で

いつもと状況が変わらない限り

起こりうる事態が事前にわかっているので気にならないのです

そしていつもいて慣れている場所、落ち着ける場所なのです

睡眠以外の一番リラックスできる場所と言っても過言ではありません

実際に東大合格者に勉強場所を聞いてみると

子供の頃は食卓で勉強していたと言う人が多数みられました

事前にわかっている(慣れている)音響は集中にさほど影響しないという事

それよりいかにリラックスした状況で勉強ができるか

という事のが重要であるという事です

音といえば音楽を聴きながら何かをする人が多いです。

例えば電車の中で音楽を聴きながら本を読んだり

自分の部屋で何かをするとき音楽を聴きながら

料理を作る時に好きな音楽を聴きながらノリノリで料理


これはすべて集中と言った面では✖です

好きな音楽を流して気分よくできているように感じますが

全く効率は良くないのです。


実際
音楽を聴きながら軽作業を数時間続けるという実験がありました

この結果は言う間でもなく音楽がなかった作業員の作業のが

20%以上多く作業をこなすことができました

その作業に集中してできたという証拠ですね。


しかし面白いこともあります

私たちが普段聞く音楽。今でいうJPOPなど

好きなアーティストの音楽では作業効率は非常に悪かったのに

クラッシックを聞きながら作業をしたグループは

何も聞かずに作業をしたグループより

より多くの作業がこなせたのです


これは先ほどの図書館での話と同じでは無いでしょうか

好きな音楽の場合は好きな曲が流れた時

その音楽に集中が傾き作業の速度が遅くなる

無音でも作業は静かすぎるため何かの小さな物音さえ気になってしまう

クラッシックの場合ほとんどの人が常に聞いている音楽ではありません

その音楽に集中してしまうことはないでしょう

そして心地よい音量であれば周りの音もかき消され

気になる事も無くなります


ある企業では工場の現場ではクラッシックを流しているところもあるようです

その事により作業員の作業効率UPや身体に及ぼす不具合なども

減少したそうです。

もしかしたらクラッシック音楽には

そういった波長などで集中するのに良い効果をもたらす何かがあるのかもしれません。


因みにこのブログを書いている時私は

大好きな「ONE OK ROCK

>【送料無料】[限定盤]Ambitions(初回限定盤)/ONE OK ROCK[CD DVD]【返品種別A】

価格:3,402円
(2017/3/22 07:45時点)
感想(52件)

を聞きながらノリノリで書いております。

一つの文章を構成するのに一時間かかってしまうのはこのせいかもしれません

ワンオクが悪いのではなく聞きながら書いている私が悪い

 

しかしこういった趣味を楽しんでいる時は音楽も楽しみたいものです


なので本当に集中したいとき。

そんな時は一時私の様な状態を忘れて集中できる状態を作りましょう。

そして作業を早く効率よく終わらせれば

ワンオク・・・いや、好きな曲を聞く時間も作れるといった事です

そこでクラッシックを流しながらの作業も試してみる価値はありそうですね

因みに私が調べて聞いた曲はすべて起伏の少ない静かな感じの曲でした

喫茶店に行くと静かに流れている

そんな感じの音楽でした。



 

>マーラー:交響曲第5番 [ ヘルベルト・フォン・カラヤン ]

価格:1,424円
(2017/3/22 07:48時点)
感想(0件)

>ショパン:夜想曲全集 [ ヴラディーミル・アシュケナージ ]

価格:2,747円
(2017/3/22 07:50時点)
感想(10件)

広告を非表示にする