読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の話を聞いてくれ

世の中たくさん楽しいことあるよね~

MENU

止める勇気

 

前回の最期にやめる勇気というお話をしました

今回はその「止める勇気」です

「サンクコスト効果」

コンコルド効果と言った方が有名でしょうか

この効果はこういうお話です

使ったお金や時間が多ければ多いほど合理的に判断できない

私もよく言いますが継続することに意義があると

しかしその裏返しもあるのです

物事に固執してお金や時間を費やすと今後の行動に制限が出てくるのです

成果が出ないのに今までの苦労を水の泡にしたくないという考えから

物事をやめられない

本当はやめたい。やめた方がイイとわかっていても

今までかかったコストや時間を考えるとやめられず

その内回収不能になってしまう

その時間やお金が大きければ大きいほどやめられなくなってしまいます

この話はイギリスフランスが共同開発した「超音速旅客機コンコルド

の出来事からできています

コンコルドを開発するにあたってたくさんの問題がありました

しかし多くのお金と時間を費やしたため開発を途中で止めることが出来なくなりました

そしてとうとう運用にこじつけたのですが・・・

今までかかった費用を回収することは不可能になり運航が中止になりました

教訓から

過去の費用・時間・労力は帰ってきません

そこでこのまま続けて良いか、やめるべきかを冷静になって考えるのです

将来的に考えた時ゴールにたどり着くのがどちらが早いかを考えるのです

もうおかわりですね

ダイエットも同じです

今やっているダイエットが本当に合っているのかを考えます

費用、期間は過去の事

実際にどう成果が表れているかを直視します

いつも私が言っている継続は大切ですが

このコンコルド効果から考えると、やめる事も必要なのです

今まで費やした時間とこれから必要な時間

これを比較した場合どちらが有効か

間違った選択をしていると気づいたなら

そこで違うモノに変えるのは必要な事なのです

その決断は自分自身で行わなければいけません

しっかりと記録を残し比較し

適正な判断をしていけば

必ず成功の道は開けます

沢山の事を踏まえてダイエットをしていきましょう

広告を非表示にする